スポンサーリンク

 

はい、どうもFTCの小山です。

 

今回は「ビットコイン」について調べてみました。

 

 

そもそも仮想通貨っていう単語や

ビットコインって言葉はなんとなく聞いたことがある、

という方は多いと思います。

 

 

が、実際に取り引きをしている人や

ビットコインを持っているなんて人は

あまりいないんじゃないでしょうか(´・ω・`)

 

 

今回はそんなビットコイン、仮想通貨について

簡単にご紹介したいと思います。

 

 

また、ビットコインは儲かるのか?についても

解き明かしていきたいと思います。

 

[quads id=2]

 

スポンサーリンク

ビットコインとは?

 

 

では、ビットコインとはなんぞや?ということで

ご説明したいと思います。

 

 

一般的に言われているように

「仮想通貨」、「暗号通貨」、「デジタル通貨」などと呼ばれています。

 

 

ネットさえあれば世界中のどこでも使えることができるため

とても便利なのが特徴です。

 

 

それでは具体的にどんなメリットがあるのか

見ていきたいと思います\(^o^)/

 

 

ビットコインのメリットについて

 

bitcoin

 

ビットコインは上記のようなマークがレジのところにあれば

ビットコインで精算することが可能なんです。

 

 

スマホをかざすだけで決済が完了するので

その国の通貨がない場合でも簡単に支払いをすることが可能なんです。

 

めちゃめちゃ便利ですよね(´・ω・`)w

 

 

他にも海外送金時の手数料が格段に

安いんです。

 

 

日本円から米ドルに変えて

銀行からお金を送金すると、

 

日本円でだいたいあ4000~7000円ほどの手数料がとられるんですが、

ビットコインなら無料or格安で送金できるんです。

 

 

ビットコインやばすぎw

 

 

しかも、時間的に約10分程度。

普通なら1週間から10日ほどかかる場合もあります。

 

 

このような事を考えるとビットコインは

持っておいて損は無いといえるんではないでしょうか(´・ω・`)

 

[quads id=2]

 

スポンサーリンク

ビットコインて儲かるの?

 

 

それでは一番気になる

「ビットコインは儲かるのか?」についてです。

 

 

bitcoin

 

上記のチャートを確認すると、2017年の8月(チャート左端)では

1ビットコインはだいたい30万円程でしたが、

2017年12月は約140万円ほどになっています(´゚д゚`)

 

 

30万円のときに買っていれば・・・w

と考えてしまいますが、こればっかりはもうしょうがないことなので

この場合はビットコインではない通貨に目を向けてみるといいでしょう。

 

 

アルトコインやモナコインというのがあるんですが

そちらはビットコイン程相場は高くありません。

 

 

そちらをいくらか買って保管しておけば

もし何年後かに相場が上がった時に

もしかしたら資産が増える可能性もあります。

 

 

必ず相場があがるというわけではありませんが、

少しくらい買っておくのもいいんではないでしょうか(´・ω・`)

 

 

流石に今からビットコインを

いっぱい買っても危険な場合もあるかもしれませんので・・・^^;

 

 

まとめ

 

 

相場が高いビットコインを買うのではなく、

相場が安いモナコインや、アルトコインを今のうちに買っておいて

保管しておくのが儲かる可能性があるかもしれませんね。

 

 

これから仮想通貨に投資しようと考えている人は

ビットコインだけでなく他の仮想通貨に投資するのが

いいかもしれません・・・(´・ω・`)

 

 

記事をご覧いただきありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事