トクサツガガガ
スポンサーリンク

 

はい、どうもFTCの小山です。

 

あなたは「トクサツガガガ」というドラマをご存知でしょうか?

トクサツガガガはNHK総合のドラマ10枠にて

2019年の1月18日より放送されるドラマです。

 

主演は小芝風花さんで

連続ドラマは初主演だそうです。

 

どうやら今作には特撮が

絡んでくるようなのですがどうなのでしょうか?

 

今回はトクサツガガガのあらすじや見どころ、

キャストについて迫っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

「トクサツガガガ」のあらすじ!

 

主人公の中村叶(なかむらかの)は26歳で職業はOL。

 

職場では女子力が高いと思われている女性らしさの象徴的存在だが、

彼女には人には決して明かすことのできない秘密があった。

 

その彼女の秘密とは戦隊ヒーローものであるジュウショウワンをはじめとする

特撮全般を愛する特撮ヲタクだということだった。

 

彼女は幼い頃から特撮を好んでいたが、

理解者であるべきだった母親は女の子らしからぬ趣味を毛嫌いし

女の子なんだからと特撮を見ることを禁じた。

 

その後、母の言いつけ通りに女の子らしいものを受け入れていったものの、

高校卒業を目前として特撮に対する思いが爆発し隠れ特撮ヲタクになったのだ。

 

そんな彼女にも転機が訪れる。

 

なんと彼女の理解者となる吉田久美と出会うのだ。

 

吉田久美は彼女より年上だが

久美もまた筋金入りの特撮ヲタクであった。

 

同志を得た彼女は特撮が好きという事に対する引け目を徐々に感じなくなり、

次々と仲間を作っていく。

 

そしていよいよ母親に告白する決心を固めるのですが、

悩んでいると母親にバレてしまい…。

 

「トクサツガガガ」の見どころは?

 

【1】特撮ヲタクならではの危機の乗り越え方に注目

 

主人公の中村叶が特撮ヲタクなので何かピンチに出くわす度に

脳内に特撮妄想が加わるというのが面白い点です。

 

例えば原作の第1巻にて後輩の小野田君と電車内で疲労困憊で隣り合っていると

「まごうことなき老人レベルの老人夫婦」が乗車してきます。

 

席を譲るべきか仲村さんが考えていると

妄想の中に憧れのジュウショウワンのレッドであるシシレオーが登場して

自分が苦しいことは、弱い者を見捨てて良い理由にはならないという台詞を吐きます。

 

特撮はまさに正義のバイブルといわんばかりの

乗り越え方に今後注目です。

 

【2】原作同様テンポの良いギャグ要素に注目

 

トクサツガガガは原作がギャグマンガですので

何も考えずに笑って楽しめます。

しかも、30分という枠なので民放ドラマと比べれば

短い中に凝縮されてるのでテンポよくみられるというのも良い点です。

 

【3】本編と同時進行する特撮が面白い

 

トクサツガガガでは本編と同時に特撮作品が同時進行します。

 

原作の時もそうでしたが、本編よりも特撮ストーリーのほうが

気になってしまうなんてこともあるかもしれません。

 

ひとつの作品の中で二倍楽しめるというのが

トクサツガガガの何よりの魅力なのです。

 

【4】キャラクターの個性の強さや特撮ならではの名言が凄い

 

トクサツガガガは原作がギャグマンガであり、

登場する人物の大半がヲタクであるということもあり、

個性豊かなキャラクターが多数登場します。

 

個性豊かなキャラクターと同時に特撮に影響されたであろう名言や

ヒーロー自ら言ってのける名言なども多数登場します。

 

一般人なら間違えなく口にしない言葉ですがそこがまた格好良いです。

 

スポンサーリンク

「トクサツガガガ」のキャスト!

 

トクサツガガガの主人公を演じるのは

2011年のイオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011で

グランプリを受賞された小芝風花さんです。

 

まだ21歳という若手女優さんで

連続ドラマ主演は今回が初めてのようです。

 

とてもかわいらしいですよね。

 

ちなみに過去に様々なドラマに出演もしておりまして、

EXILEのAKIRAさんが主演だったGTOでも生徒役で出演されてました。

 

今後注目の集まる女優さんです。

 

そんな主人公にキッカケを与える

先輩ヲタク役が倉科カナさんです。

 

実年齢でいえば

小芝風花さんとはちょうど10歳違います。

倉科さんと言えば2018年中に俳優の竹野内豊さんとの破局報道が流れました。

 

30歳までに結婚したいといっていた倉科カナさんに対して

竹野内豊さんは乗り気ではなかったらしく

倉科カナさんのほうから別れを切り出したようです。

 

30歳を過ぎてしまった倉科カナさんは

当然結婚はあきらめていないでしょうが、

仕事に熱は入ると思うので期待したいところです。

 

作中でアイドルヲタクの北代さんを演じるのが木南晴夏さんです。

 

木南さんといえば俳優の玉木宏さんの奥さんとしても知られていますよね。

 

女優としてはあまり目立った役はしていない印象ですが、

どのような演技をするのか注目です。

 

他にも子役出身の森永悠希さんが出演していたり

ナゴヤのご当地イケメンアイドルBOYSANDMENの本田剛文さん、

お笑い芸人カミナリの竹内まなぶさんが出演しています。

 

今回は名古屋推しなのかSKE48からも内山命さんが出演していますね。

 

白石マイ役とのことでどこかで聞いたことのある名前ですが

そのあたりはギャグマンガなので触れないでおきましょう。

 

それから可愛い可愛い子役の寺田心君や

グラビアアイドルで女優の武田玲奈さんも出演しています。

 

ただ、中でも注目なのは主人公の叶の母親役で

松下由樹さんが出演なさってところです。

 

松下由樹さんといえば有名な女優さんです。

 

こんなに綺麗な人が母親だとは何とも羨ましい限りですね。

 

まとめ

 

今回はNHK総合で放送されるトクサツガガガのあらすじや見どころ、

キャストなどを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

ドラマの放送が今から楽しみでなりませんね。

 

ドラマの主題歌はなんと人気のヴィジュアル系バンド

ゴールデンボンバーが担当するようです。

こちらの楽曲がどのようなものかも気になりますよね。

 

放送は2019年の1月18日からです!

 

トクサツガガガをお見逃しなく!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事