スポンサーリンク

 

はい、どうもFTCの小山です。

 

あなたは「刑事ゼロ」というドラマをご存知でしょうか?

 

刑事ゼロはテレビ朝日で2019年の1月10日より放送される連続ドラマです。

主演は沢村一樹さんで注目を集めています。

 

今回はそんな刑事ゼロのあらすじや見どころについて

迫っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

「刑事ゼロ」のあらすじ!

 

舞台は京都、京都府警捜査一課の刑事である時矢暦彦(沢村一樹)は

京都府警に時矢ありといわれるほどの優秀な刑事であった。

 

しかし、とある事件で犯人である能見冬馬を(高橋光巨)を

追跡中に廃工場の貯水プールに転落してしまい次に目を覚ました時には記憶喪失になっていた。

 

主人公の時矢暦彦(沢村一樹)は刑事としての記憶がゼロになったことで

五感や洞察力がさえ、常識や経験にとらわれない捜査で

次々と事件を解決していく、そして自分の刑事人生である空白の20年を埋めるべく、

 

自分が何者であるかに迫っていく、記憶喪失であることを知るのは相棒である

佐相智佳(瀧本美織)だけといった内容になります。

 

「刑事ゼロ」の見どころは?

 

【1】美しい京都が舞台というサスペンスものの雰囲気

 

刑事ゼロの舞台は東京でも大阪でもなく、京都です。

 

松本清張さんや山村美沙さんなどが手がけるサスペンスドラマも京都が舞台でしたよね。

 

京都が舞台に選ばれる理由としては

東映や松竹の撮影所などがあって撮影しやすいことがあげられますが、

こうしたドラマの功績から京都は舞台に選ばれることが多くなりました。

 

そんなミステリーやサスペンスの定番といえる

京都を舞台にしているのは実に味がありますよね。

 

それに何よりも京都は風景が美しいので

ドラマ内でそういう部分が見受けられるかと思うとわくわくします。

 

【2】主人公が記憶喪失というミステリアスな設定にドキドキ

 

ベテラン刑事である時矢がある日、

記憶を全て失って自分が何者であるかに迫るなんていうのは設定としてかなり格好良いですし、

いつ記憶が戻るかというのは見ているほうからするとドキドキしますよね。

 

しかも、記憶喪失だということを知るのは相棒である

佐相智佳(瀧本美織)だけなので二人の秘密の共有やストーリー上で

相棒以上の関係になっていくのかも?

なんて考えたらそのあたりもドキドキします。

 

隠し通すことが出来ずにバレてしまったら時矢は警察を辞めざるを得なくらしいのですが、

この秘密を二人がいつまで隠し通すことができるのか

という点にも注目が集まりそうです。

 

【3】エロ男爵の異名を捨ててまで役に臨む沢村一樹に注目

 

2019年の1月5日に京都市内で刑事ゼロの制作発表が行われたのですが、

その中で主人公の時矢暦彦役の沢村一樹さんがエロ男爵を返上してゼロにしたい

と発言したことが話題になっています。

 

少しばかり冗談も混じっているでしょうが、

シリアスな役柄上イメージを今年は払拭するといった決意が伺えました。

 

【4】刑事ゼロはドラマでしか見られない!相棒の脚本家が手がける

 

刑事ゼロは原作が存在しません。

 

今作で脚本担当をつとめるのが戸田山雅司さんです。

 

戸田山雅司さんの代表作には人気ドラマの相棒や科捜研の女といったものがあり、

このタイトルを聞いただけでも有能な脚本家であることは誰にでもわかります。

 

この刑事ゼロは原作はありませんので、

戸田山雅司さんのオリジナルドラマという点からかなり期待のもてるドラマなのではないか

と予想されます。

 

しかも、今作は連続ドラマとはいえ1話完結型となっているので

毎回違う事件の新鮮さを味わうことができるのも楽しみですよね。

 

スポンサーリンク

「刑事ゼロ」のキャスト!

 

刑事ゼロのキャストは主人公の時矢役を務める沢村一樹さんを

中心に瀧本美織さんや寺島進さん、渡辺いっけいさんと味がある役者さんが

数多く出演しています。

 

この辺りは当然いわゆる有名どころになるので誰もが知っているかとは思いますが、

意外なキャストも出演したりしています。

 

中でも珍しいのはNHKのお母さんといっしょの11代目うたのおにいさんである

横山だいすけさんが出演している点です。

 

横山だいすけさんは今作でドラマへの出演が二回目とはなりますが、

以前に出演したドラマではいわゆるちょい役であったために

今回のドラマでは沢村一樹さんと同じ署に勤める署員なので

それなりの役柄であることが予想されます。

 

楽しみですね。

 

また、個性派俳優の多い事務所である

大人計画から猫背椿さんが出演している点も気になります。

 

猫背椿さんは劇団では賄い担当とツイッターでは言っていましたが、

本物の劇団員の演技が見られるのは今からワクワクします。

 

猫背椿さんはNHKの大河ドラマ西郷どんでも保母さん役を務めていたそうなので今後、

ドラマでの露出も増えそうですよね。

 

他にも、ミステリーには欠かせない財前直見さんや、

金八先生などでおなじみの海援隊の武田鉄矢さんも出演なさっているようです。

 

武田鉄矢さんは自身でも刑事ドラマの脚本を書いた経験もある人間なので

今作ではその演技力にも注目が集まりますね。

 

まとめ

 

今回はテレビ朝日の木曜ミステリー枠で2019年1月10日から放送される

刑事ゼロのあらすじやみどころを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

 

ドラマの放送が今から楽しみでなりませんね。

 

今回は主題歌をTHE YELLOW MONKEYが担当するということで

そちらの楽曲がどのような感じになるのかも注目です。

 

放送は2019年1月10日の110番の日から!刑事ゼロをお見逃しなく!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事