スポンサーリンク

 

はい、どうもFTCの小山です。

 

今年もウキウキワクワクな時期がやって来ました!

大人も子どもも楽しみにしている、そうゴールデンウィークです。

 

2018年のゴールデンウィークはなんと、

5月1日2日の2日間を挟むと、最大「9連休」になるのです。

 

あぁ〜、今からどこに行こうか本当に悩みます。

 

家族、友人、カップル、一人旅・・・

「5月病」なんて気にせず、遊び尽くしましょう!!

 

そこで今回は関東を中心に、

ゴールデンウィークにおすすめなツアースポットをご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

おすすめ、関東、お出かけスポット!!

 

関東と言えば、まず出てくるのは

「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」と言った所でしょうか!?

 

ですが、人混みは避けたい、行っても何かと待ち時間が長い、

という方もいらっしゃるかと思います。

 

そんなあなたにオススメなお出かけスポットを紹介します。

 

国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市馬渡大沼605—4)

 

秋には「コキア」、そしてゴールデンウィークの時期には

「ネモフィラ」の花が丘一面に咲き乱れ、雄大な景色が楽しめます。

 

又、広大な敷地を歩くのは大変という方には、

「レンタサイクル」もあり、観覧車やジェットコースターなどのアトラクションもあるので、

家族で行くにはうってつけのスポットです。

 

国営ひたち海浜公園

 

横浜、八景島シーパラダイス(神奈川県内横浜市金沢区八景島)

 

水族館だけでなく、絶叫マシーンもあるアミューズメントパーク。

 

子どもから大人まで楽しめること間違いなし!

 

カップルに人気な「シーパラダイスタワー」や、

107mの高さから落下する「ブルーフォール」なども人気です。

 

又、例年、ゴールデンウィーク期間中にも関わらず、

思った以上の人混みはなく、小さいお子さんを連れている家族でも

安心して楽しめるスポットです。

 

横浜、八景島シーパラダイス

 

新潟市水族館 マリンピア日本海(新潟県内新潟市中央区西船見5932—445)

 

日本海側最大級の水族館

迫力満点のイルカショーも大人気で、毎日開催されています。

 

こちらも人気施設にも関わらず、

例年、ゴールデンウィーク期間中でも大きな混雑なく、

比較的スムーズに観光が楽しめます。

 

又、料金も大人(高校生以上)1、500円、

小人(小・中学生)600円、幼児(4歳以上)200円と、財布に優しい料金設定となっています。

 

約450万種、2万点の水生生物がいる水族館!

 

子ども達が大喜び間違いなしです。

 

マリンピア日本海

 

おすすめ、関東、お出かけスポット!(カップル編)

 

先程はゴールデンウィークおすすめスポット、

主に穴場的なスポットで、ファミリー向けな場所を紹介してきました。

 

次は、カップル向けのスポットを紹介していきたいと思います。

 

横浜中華街(神奈川県内横浜市中区山下町)

 

関東の人気スポットの一つ、「横浜中華街」。

 

横浜中華街は、グルメだけではなく、雑貨屋や、お土産屋も豊富で、

街中を散歩するだけでも結構良いデートになります。

 

また、独特な外観の建物も多いので、

カップルでインスタ映えする写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

 

横浜中華街

 

長瀞オートキャンプ場(埼玉県民秩父郡長瀞町大字井戸559—1)

 

長瀞(ながとろ)と呼びます。

 

広い敷地でキャンプが楽しめます。

 

ゆったりとバーベキューを楽しんでみたり、

キャンプ場の脇を流れる浅瀬の川で、川遊びも楽しめます。

 

キャンプ場近くまで車の乗り入れが出来ので、

準備や片付けの際にもとても便利な場所です。

 

アウトドアは、「男を上げる」チャンスでもあります。

 

彼氏さん、頑張って〜(笑)

 

長瀞オートキャンプ場

 

スポンサーリンク

まとめ

 

僕が個人的に人混みや長蛇の列というのが苦手なので、

今回は若干「穴場」なスポットを紹介しました。

 

最大9日間の今年のゴールデンウィーク、家族、カップル、

友人、一人旅、それぞれ有意義な時間を過ごしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事