スポンサーリンク

 

はい、どうもFTCの小山です。

 

満開の桜も散り、これから梅雨を乗り越えれば夏がやってきます。

 

夏と言えば「海!」海と言えば、「沖縄」です!!

 

沖縄の海が綺麗だという事は、

日本中、いや、世界中の人が知っている事です。

 

しかし、メジャーな海水浴場の他にも、

地元住民しか知らない穴場的な海水浴場も多数存在します。

 

今回は、沖縄の海水浴場BEST3を紹介したいと思います。

 

ちなみに、沖縄の人は海に入る人が少なく、

夏場の海水浴場を賑わせているのは、

ほとんどが観光客!というのもあるあるです(笑)

 

 

スポンサーリンク

夏だ!海だ!!沖縄だ!!!超絶綺麗な海水浴場BEST3!

 

第3位「ニシハマビーチ」(沖縄県八重山郡竹富町波照間)

 

ニシハマビーチ

 

 

沖縄の離島(波照間島)にあるビーチ。

 

一面に広がる青い海と、

白い砂浜を見ただけで「あぁ〜、私いま沖縄にいる♪」

という気持ちにさせてくれるビーチです。

 

映画のロケ地にも良く使われるビーチでもあり、

観光客も多く、比較的メジャーなビーチと言えます。

 

透き通るような青い海はもちろん、浅瀬にも関わらず、

まるで歓迎するかのように泳ぐ色鮮やかな熱帯魚や、

運が良ければウミガメにも遭遇できます。

 

施設もしっかりと整っており、ビーチの側にはシャワーやトイレ、

休憩所なども設置されています。

 

沖縄の海を楽しむなら、

ぜひ一度は行ってみたい場所の一つです。

 

 

第2位「サンセットビーチ」(沖縄県中頭郡北谷町美浜)

 

サンセットビーチ

 

おのずと知れた沖縄の観光地、北谷町!

 

アメリカ文化が根強く残るこの地域では、

海水浴場にはもちろん観光客以外にも外国の方も多数海水浴を楽しむ姿が見られます。

 

街並みも外国のような雰囲気で、

つい沖縄という事を忘れてしまうほどの開放感です。

 

施設も充実しており、シャワーやトイレ、

ロッカーやサマーベッドのレンタルも行っており、

一日中ゆったりと過ごす事が出来ます。

 

天気の良い日中は青い海が一面に広がり、

夕日が傾くに連れて徐々に変わっていく景色もとても幻想的です。

 

又、ビーチ周辺にはおしゃれなカフェやレストランなども多く、

カップルで行くと思い出に残る事間違いなしな場所です。

 

 

第1位「瀬底ビーチ」(沖縄県国頭郡本部町瀬底)

 

瀬底ビーチ

 

沖縄特有の真っ白な砂浜に、一面青い海。

 

ここは地元住民にはメジャーな場所ですが、

以外と観光客も少なく、穏やかなビーチです。

 

人が少ない割にはパラソルや浮き輪のレンタル、

飲み物や軽食を販売する店があり、何不自由なく海水浴が楽しめます。

 

又、シュノーケルがオススメ!

 

人が少ないという事で、

様々な魚が近くを良いでおり、正に、魚と一緒に泳ぐ事ができるビーチです。

 

日中の景色が綺麗なのはもちろん、

夕方になると、傾く夕日が正面に見える離島(伊江島)を照らし、

幻想的な世界を演出します。

 

周りに景色を阻むものが何もないので、

ファミリーで海水浴を楽しんだ後は、超絶綺麗な景色を楽しむ事ができます。

 

 

まとめ

 

沖縄の海水浴場の紹介、いかがでしたでしょうか!?

 

夏場の沖縄の海水浴場はどこも人がいっぱいで賑わっています。

 

あまり人混みは・・・という方には、「瀬底ビーチ」がオススメで、

みんなでワイワイ騒ぎたい!という方には「サンセットビーチ」などがオススメです。

 

ぜひ、夏場は沖縄に来ていただいて、美味しいものを食べながら、

美味しいビールを飲んで、綺麗な海に癒されてみてはいかがでしょうか!?

 

あっ!先程も言いましたが、

海水浴場で海水浴を楽しんでいる人のほとんどは、観光客です!!

 

もし、地元の人が海水浴を楽しんでいたら、

きっとその人は水着ではなく、Tシャツを来て泳いでいると思います。

 

これも、沖縄あるあるです(笑)

 

そんな素敵な沖縄にめんそ〜れ〜♪

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事