プランク
スポンサーリンク

 

はい、どうもFTCの小山です。

 

「お腹まわりの脂肪を落とすためにプランクを

してるけどなかなか効果がでないな・・・」

 

そうなんです。

 

お腹周りのお肉は非常に落としづらいため、

プランクをやっているものの、目に見えて効果が出ない・・・と

嘆いているんではないでしょうか。

 

プランクは簡単にできる反面、少しキツい種目ですが、

回数と期間を定めてしっかりと行えば

その効果は顕著に現れます。

 

それでは、

今回はプランクの効果が現れる回数と期間をご紹介します。

 

スポンサーリンク

プランクの効果的な回数

 

まず、プランクを行う目安時間(回数)として

 

・初心者 20秒~30秒

・中級者 30秒~1分

・上級者 1分~2分

 

を目安に鍛えてみるといいです。

 

インターバルは30秒とり、5セットすると

1日の適切な筋トレ量として効果があります。

 

いきなり運動を全くしていない人がプランクを1分~2分と

頑張ってしまうとキツすぎて挫折する原因にもなってしまいます。

 

ですので、必ず無理はしないようにしましょう。

 

毎日継続してやることを目標にすれば、

自然とプランクができる回数も増えていきます。

 

プランクに適切な期間

 

プランク に適切な期間はズバリ!

 

“1ヶ月〜2ヶ月”です。

 

2015年にはアメリカで1ヶ月プランクチャレンジが流行ったそうですが、

これはあくまでも健康のための習慣作りの一環で人気になったそうです。

 

なぜ、プランクが選ばれたのかというと

身体的にも精神的にも非常に効果があり、なおかつ手軽に行えるトレーニングが

“プランク”ということで大流行しました。

 

ですので、プランクをどのくらいの期間やったらいいのかわからないという方は

まずは1ヶ月続けてみてはどうでしょうか。

 

きっと身体に変化が現れるはずです!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

夏になったら海に海水浴に行ったり、薄着になったりする場面が多いですが、

そんな時にうっすらと腹筋が割れていたりしたらすごく魅力的ですよね。

 

でも普段から腹筋なんて本格的に鍛えている暇がない、

そんな方に手軽にできて非常に効果があるのが、今回ご紹介したプランクです。

 

健康のために何か習慣化させたい、お腹周りの脂肪を落としたい、

そんな時はプランクをしてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめの記事