スポンサーリンク

 

はい、どうもFTCの小山です。

 

空島の夢を笑われるルフィに対して、夢を追う大切さを伝えたと思ったら、

エースが倒されるという衝撃的な展開の「黒幕」であったりと、

何かと鍵を握っているキャラクター「黒ひげ」

 

名を「マーシャル・D・ティーチ」と言い、

名前に「D」の字が入っている所にも謎が多いです。

 

更には、悪魔の実の能力を一人で二種保有するという、

こちらも「掟破り」を行い、現在では四皇の一人にまで成り上がっています。

 

謎多きキャラクター「黒ひげ」について、

その正体や、何を目的に動いているのかを考察していきます。

 

 

スポンサーリンク

黒ひげの正体とは!?

 

黒ひげ

 

名前に「D」が入っている時点で、

正体が気になって仕方がありません。

 

そして、最後まで麦わらの一味と大きく関わっていくであろう

キャラクターに違いはないでしょう。

 

黒ひげの正体は、名前の通りルフィと同じ

「D」の意思を受け継ぐ一人だと考えられます。

 

黒ひげは「自分の計画や夢のためなら手段を選ばない」という思考で、

ルフィも「海賊王になる」という夢を抱いて冒険しているので、

この「夢のためなら」という部分がかなり共通しています。

 

実際にエースの死の引き金になった黒ひげですが、

ルフィに「人の夢は終わらねぇ!」というセリフを残しています。

 

 

この夢を追う姿勢というのが

「D」の意思に繋がる部分だと考えられます。

 

しかし、黒ひげは手段を選ばない「闇の部分」があり、

ルフィは信頼関係や、人情を大事にするといった「光の部分」があります。

 

同じ「D」の意思を受け継ぐ2人、

しかし、その光と闇の部分が最後には衝突するのでは・・・

と考えられます。

 

 

黒ひげの目的とは!?

 

黒ひげの目的はまだ作中では明らかになっていません。

 

しかし、欲しいものは手段を選ばず、

必ず手に入れています。

 

「ヤミヤミの実」を欲しいが故に、同僚を倒し罪を犯してまでも、

所有者である「サッチ」から奪い、

 

そして「オヤジ」とまで呼んでいた白ひげからも

「グラグラの実」を奪っています。

 

当時の海軍元帥のセンゴクは

「グラグラの実の能力は世界を滅ぼす力」と話しています。

 

黒ひげは始めから、

「世界を滅ぼす力」を欲していたと考えられます。

 

そして、「グラグラの実」を奪った時には

「オレの時代だぁ!」と叫んだ事から、黒ひげの最終目的は単純に

「世界征服」なのではないでしょうか!?

 

 

 

 

自ら悪魔の実の能力を2つ取り入れたりと

「最強」に近い力を手に入れたにも関わらず、

 

「能力者狩り」を行ったりと、必要以上の力を欲するのは、

世界だけでなく、宇宙までも征服しようと考えている可能性があります。

 

「ヤミヤミの実」と「グラグラの実」という宇宙のブラックホールや、

地上の地震といった最強の力を手に入れたがっていた理由にも合点が合います。

 

どんな形でも夢を追い続けるルフィと黒ひげ。

 

しかし、人道から外れてでも夢を追い続ける「闇」の黒ひげを、

「光」のルフィが止めるという展開になるのではないでしょうか!?

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「最後の敵」とまではいかないまでも、

今後、鍵を握る重要人物の一人には間違いないでしょう。

 

個人的には、宇宙まで視野に入れた征服であれば、

「空島編」後、コミックの扉絵で宇宙での様子が描かれていた

「神・エネル」も絡んできて欲しいなと考えています。

 

ワンピースは、良い意味で読者の期待を裏切り、

まだまだ先の読めない展開が予想され、これからも盛り上がりを見せるでしょう。

 

尾田栄一郎先生、先の展開がまだ決まっていないのなら、

ぜひ、黒ひげを宇宙征服絡みの展開に使って、神・エネルの登場、

そして麦わらの一味との三つ巴戦という案を採用してください(笑)

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事