スポンサーリンク

 

はい、どうもFTCの小山です。

 

大人気漫画「ワンピース」の話題になると、「誰が一番強いのか!?」

「どの悪魔の実の能力が最強か!?」

「今後の展開は!?」という話を多く聞きます。

 

しかし、ワンピースを語るにはまだまだ話題が多く、

今回は「剣」にスポットを当てていきます。

 

どのような剣があるのか、

誰の剣が”最強”なのかを紹介します。

 

スポンサーリンク

作中に出てくる剣には、どのような種類があるのか!?

 

ワンピースと言えば「悪魔の実」の能力が取り上げられますが、

能力者以外でも強いキャラクターは存在し、

ロロノア・ゾロ、ジュラキュール・ミホーク、シルバーズ・レイリーなどは、

能力者ではなく、「剣士」として圧倒的な強さを誇っています。

 

このキャラクターが悪魔の実を食べたら最強なのでは!?

と思わせる程、重要なキャラクターです。

 

作中に出てくる剣には、「最上大業物」が12工、「大業物」が21工、「良物」が50工、

それ以下に「業物」「普通の刀」というランク付けがある事や、

「黒刀」や「鬼徹一派」という「妖刀」がある事が紹介されています。

 

代表的なキャラクターが使用している剣としては、

ゾロは「和道一文字(大業物)」、「三代鬼徹(業物)」、「雪走(良業物)」、

「秋水(大業物)」を使用しています。

 

ネットを調べてみるとこんな画像が・・・(´・ω・`)

 

ワンピース 剣

引用:http://www.toyokuni.net/tkatana/zoro2.htm

 

 

普段三刀流のゾロですが、作中で剣が折れたりし、

何度か替えがあり、現在は「和道一文字」「三代鬼徹」「秋水」の三本を使用しています。

 

ゾロが目指す剣士「ジュラキュール・ミホーク」は

「夜(最上大業物)」という黒刀を使用しています。

 

夜

 

ゾロの幼馴染にそっくりな海軍本部大佐「たしぎ」は

「時雨(業物)」を使用しています。

 

たしぎ

 

また、刀マニアなたしぎは、

「花州(良業物)」や、「山嵐(良業物)」も所有しています。

 

花州

 

ハートの海賊団船長で、ルフィとも同盟を組み、

ドフラミンゴ討伐の立役者「トラファルガー・ロー」は、

「鬼哭」という剣を使用しており、こちらはどのランクにも所属しない刀で、

「妖刀」とだけ紹介されています。

 

ロー 鬼哭

 

ローの能力と深い関係があり、

今後この刀の特殊な能力なども出てくると考えられます。

 

インペルダウン副署長の「ハンニャバル」は薙刀を使用していて、

「血吸」という名前は紹介されていますが、剣としてのランクは紹介されていません。

 

他にも剣を主武器として使うキャラクターはいますが、

現段階で剣の名前や、ランクが公表されているのはこれだけです。

 

最強の剣は!?

 

現段階で確実に分かっている最強の剣は、

ジュラキュール・ミホークが使用する、最上大業物「夜」でしょう。

 

これ以外の剣で「最上大業物」と紹介された剣はありません。

 

ですが、この剣を基準に考えると、

こちらも最強の剣なのでは!?という剣があります。

 

まずは、赤髪のシャンクスの剣です。

 

名前やランクは紹介されていませんが、

シャンクスは剣で相手を威嚇したり、相手の攻撃を受け止める場面を見せている事から、

その剣を主武器としている事が分かります。

 

過去にミホークと何度も決闘をしている、白ひげの戦場では、

白ひげの薙刀を剣一本で防ぐ場面もありました。

 

その事からシャンクスの剣も「最上大業物」と考えられます。

 

もしシャンクスの剣が最上大業物であれば、

白ひげの「薙刀」も最上大業物と考えられます。

 

次に、白ひげ海賊団「ビスタ」です。

 

こちらも剣を主武器としており、

頂上戦争ではミホークとも互角に渡り合う程の剣の強さを見せました。

 

刃こぼれや折れていないという点から、

こちらの刀も「最上大業物!?」と考えられます。

 

ミホークの剣と比較出来ていませんが、

「シルバーズ・レイリー」やインペルダウンの前看守長「シリュウ」などの剣も気になる所です。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は「剣」の強さなので、残念ながら圧倒的な強さを誇る

ゾロの剣は「最強」とはなりませんでした。

 

しかし、「剣術の使い手」としては最強の位置に近づいている事は確かでしょう。

 

12本あると言われている「最上大業物」の剣もまだ、

ミホークの1本しか確実な情報はありません。

 

しかし、剣術を使うキャラクターは多く、

これから”最上大業物”と発覚される剣や、見つかる剣も出てくるでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事