スポンサーリンク

 

はい、どうもFTCの小山です。

 

出産時、若干小さめで生まれてきた赤ちゃんでも、

母乳を与えしばらく経つと、グングンと大きくなるというパターンは多いです。

 

しかし、出産時は標準体重で生まれ、すくすくと成長してきたが、

1歳を迎えたあたりから体重が増えなくなる・・・

 

こういったパターンの場合だと、

お母さんの心配もかなり増えてくるでしょう。

 

1歳を迎え、身長は伸びているのに体重は増えてこない。

 

こういった事にはいくつかの原因があり、

その原因を突き止めることで対策法も生まれてきます。

 

今回は、「1歳」という年齢で

なかなか体重が増えない原因や、その対策法を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

1歳の子の成長について知りましょう

 

 

まずは、1歳という年齢がどのくらいの

成長段階にいるのかについてお話します。

 

1歳になってくると、つかまり立ちから、だんだんと一人で歩くようになり、

2歳に近づいてくると、走る、跳ぶという動きも身につきます。

 

食事面では母乳やミルクを卒乳し、離乳食が始まります。

 

初めは離乳食と母乳やミルクを併用し、2歳に近づいてくると、

完全に離乳食、幼児食へ移行という段階にきます。

 

この事を踏まえて、

なぜ体重が増えないのか、その原因を紹介します。

 

 

体重が増えない原因その①「食事の量が足りていない」

 

 

1歳という年齢は、自我が芽生えてきて、

少しずつ「イヤイヤ」が始まります。

 

食事面でも「あれ嫌!」「これ嫌!」が強くなり、

好き嫌いが出てきます。

 

それに伴い、食事の量が足りていないということも出てくるのです。

 

1歳の食事の食べ方にはムラがあるので、

「今日はよく食べた!」「今日は全く食べなかった」ということが多いでしょう。

 

また、母乳やミルクを併用している時期では、

食事の量が少ないとどうしても、母乳やミルクに頼りがちです。

 

そうなると、ますます食事を食べなくなるので悪循環が生まれます。

 

食事というのは、母乳やミルクでは摂取できない栄養素を摂取するための物なので、

いくら母乳やミルクをガブガブ飲んでいても体重はなかなか増えないのです。

 

 

スポンサーリンク

体重が増えない原因その②「よく動く、運動量が多い!」

 

 

赤ちゃんと1歳の子の体を比べると大きな違いがあります。

 

赤ちゃんの体はムチムチ、

1歳の子は筋肉もついてきて引き締まった体になってきます。

 

1歳の子はそれくらい運動をしているということになります。

 

どれだけ食事を食べていても体重が増えないという場合は、

1日の活動の中でよく動いているということも考えられるのです。

 

 

体重が増えない原因その③「体質が関係」

 

 

なかなか体重が増えない子どもの

お父さんやお母さんの体型はどうでしょうか?

 

食べてもなかなか太らないという体質の人は実際に存在します。

 

これは子どもの中でも言えることで、

両親の体質の遺伝ということも十分考えられるのです。

 

 

体重が増えない子どもの対策その①「思い切って断乳をする」

 

 

家庭の事情や子育ての考え方によって、

断乳の時期は人それぞれです。

 

「今すぐ断乳しなさい!」とは言えませんが、

食事の量を増やすためには断乳が一番手っ取り早いです。

 

エネルギーの補給を食事のみにする事で、

必然的に「食べる」事に繋がります。

 

 

体重が増えない子どもの対策その②「カロリー調整をする」

 

 

人によっては食事をなかなか食べられない

という人もいるでしょう。

 

これも体質の問題なので、

無理矢理食事を口に押し込むような事は出来ません。

 

そういった時には「カロリー調整」をするのです。

 

体重を増やすためにはカロリーの高い食べ物をあげましょう。

 

例を挙げるなら、子どもなら誰でも大好きな「プリン」を食後のデザートにあげる、

チーズなども子どもが好きな食べ物で高カロリーなので、オススメです。

 

しかし、そればっかりあげていると、

更に食事を食べなくなるので、そこは注意しましょう。

 

 

体重が増えない子どもの対策その③「食に対する意欲を高める」

 

 

「食べない子」というのは、言い換えれば「食に興味がない子」です。

 

そんな子に無理矢理食べさせようとしても逆効果なので、

まずは食に対する興味を高めさせましょう。

 

2歳に近い子であれば、ちょっとしたお手伝いをしたり、

野菜の栽培をするのも効果的です。

 

しかし、まだ1歳という幼い年齢に食に対する意欲を高めるのは難しい話です。

 

そこで、私が一番効果をあげた方法を伝授します!

 

それは、家で食べる食事を弁当箱に入れるのです。

 

保育園の「弁当会」というのは、子どもにとってかなり「特別な日」で、

弁当はモリモリ食べる事が多いです。

 

家庭ではお皿に盛り付けている食事を、ただ弁当箱に詰めるだけでも、

子どもにとっては「特別感」が出て、意欲が高まるのです。

 

ただ、毎日続けると効果が薄れるので、

そこは調整してください(笑)

 

 

まとめ

 

 

体重が増えない理由は、以外と単純なものです。

 

その対策法もその真逆の事をやるだけなので、

あまり考え込む必要はないです。

 

1歳の子で体重が増えない理由としては「食べてない」

「よく動く」「体質」と考えて良いでしょう。

 

そして、まだ1歳という年齢なので、

よっぽど体重が軽いという場合以外はそんなに心配する必要はないでしょう。

 

それでも心配という場合は、

食に対する意欲が高まるような工夫をしてみる事をオススメします。

 

 

子育て記事まとめはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事