スポンサーリンク

 

はい、どうもFTCの小山です。

 

夏場の遊び場と言えば、

海に山にとアウトドアがメインというファミリーも多いでしょう。

 

海や山で遊ぶ際、スニーカーだと動きづらい上に

利便性に欠けます。

 

そこで重宝するのが「サンダル」です。

 

靴下も履かず涼しい足元、濡れてもすぐに乾く機能性、

今回は、2歳児でも履きやすく機能的なサンダル3点と、

サンダルの正しい選び方を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

サンダルの正しい選び方とは!?

 

 

子どもの靴や、サンダルを選ぶ際、

来年を見据えてワンサイズ大きいものを選ぶ人も多いでしょう。

 

しかし、サンダルにおいては、

サイズはジャストサイズを選びましょう。

 

靴と違いサンダルは、靴下や中敷きで調整する事が出来ず、

大きいサイズだと汗をかいた際、足が滑ったり、

靴擦れやマメを作る原因にもなります

 

サイズが合っていないサンダルは、

歩く際のバランスも悪くなり転倒にも繫がるので、

サイズはジャストサイズを選びましょう。

 

子ども用のサンダルは様々なデザインや形があります。

 

そこでオススメのサンダルの形としては、

かかと部や甲の部分が固定されているタイプがオススメです。

 

固定が甘いサンダルだと脱ぎやすく、

転倒の原因にもなります。

 

マジックテープなどで、しっかりと固定されている事で、

スニーカーと同じ感覚ではけ、歩く、走るといった多彩な動きも可能になります。

 

他にもソール部分が滑りにくい素材だったり、

通気性の良い素材を使用したサンダルがオススメです。

 

 

2歳児に人気のサンダルBEST3!

 

・第3位
「ニューバランス 水陸両用サンダル」

 

ニューバランス 水陸両用サンダル

 

これ一本で公園やキャンプ、

プールや海といった様々なアウトドアに対応ができるサンダルです。

 

つま先部分が隠れるデザインになっているので、

安全面やサンダル自体の耐久面も高いです。

 

2歳児という年齢は、ちょっとした段差でも転倒する事があるので、

つま先をカバーしているサンダルは心強いです。

 

また、総メッシュ素材に加え、

濡れてもつま先のラバー部分から水が抜ける構造なので、

速乾性や通気性も高く、海やプールでも大活躍間違いなしです。

 

 

・第2位
「ナイキ サンレイプロテクト」

 

ナイキ サンレイプロテクト

 

大人気スポーツメーカー「ナイキ」のサンダルです。

 

子ども用のサンダルはカラフルで、

デザイン性に長けている物が多いですが、このサンダルはシックなデザインで、

「NIKE」のロゴが良い感じにアクセントになっています。

 

足の動きに合わせてサンダル自体が伸縮する、柔らかい素材を使用しているので、

多彩な動きにも対応でき、快適な履き心地も実現しているなど、

スポーツメーカーらしく、機能性の高いでサンダルです。

 

また、面ファスナー付きストラップなので、

着脱も簡単に行えます。

 

自分でなんでもやりたがる2歳児という時期にとっては、

自分で着脱が出来る喜びも味わえるので、外遊びが更に楽しくなるでしょう。

 

 

・第1位
「igor(イゴール)BONDI」

 

igor(イゴール)BONDI

 

「igor」はイギリス発のレディース、

キッズサンダルブランドです。

 

ここ最近、日本でも普及され始めて、

ママの間でも絶大な人気を得ています。

 

ゴム素材でサンダル自体が柔らかく、

とても軽いのが特徴です。

 

ゴム素材なので、靴擦れが起こり、足が痛むという事が防げるだけでなく、

かかと部がストラップでしっかりと固定が出来ます。

 

その為、スニーカーの感覚で履けるので、

走り回るやんちゃな子どもにもバッチリ機能します。

 

デザインの種類も豊富なので、子ども自らサンダル選びを行い、

嫌がる事なく履く事が出来るでしょう。

 

ゴム素材なので、濡れても大丈夫。

 

水たまりにも平気で入る2歳児でも、

安心して履く事が出来ます。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

夏場の外遊びはサンダルが適していますが、

子どもにもよっては履き慣れないサンダルを嫌がる子もいます。

 

サンダル選びのポイント、「サイズ」「歩きやすさ」

「安全性」は大切にし、豊富なデザインの中からは、

子ども自身に選ばせるのも良いでしょう。

 

納得いくサンダルを選び、

この夏、素敵な時間が過ごせるようにしましょう。

 

 

子育て記事まとめはこちら

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事